FC2ブログ

マンダラ・ユニヴァースCA

宙奏ブログ&メールマガジン・アーカイブ

「悦」 

私のスマフォのメモアプリには
「ふと」という項目があって
そこには「ふと思いついたこと」が
いろいろと中途半端に書きなぐられています。

中途半端な理由は

「あ!!」っと閃いた直感や
「そうか!」と完結した考えなど

2度と出会えないかもしれない、と焦りながら
大慌てでメモするからです。

思考が流れて行ってふと素晴らしい答えにたどり着いたとか
なるほどな~という答えが出ることが1日に何度も
特にぼ~~っとしているときなんかにあるんですけど
(あ、これでは1日中ぼ~~っとしてそうですが、その通りです)

だからこそなんですが
おお!と思ったことも簡単に次の思考に凌駕されちゃったりして💦

だからメモしておきたいんですね!

メモはそのときの生々しい気づきを引き出す付箋のようなものなのです。


私は現在、来年の合同展に出展する作品に取り掛かっていて

その日はあれこれすり抜けてやっとのことで作品に向かいました。
だって朝からずっと「点々がしたかった」のです(笑)

さて、と目的の場所を埋めるべく点を打ち始めた時でした。

点の一つ一つが素晴らしく美しくキキラキとラ輝いて見えてきました。

ひとつひとつの点を打つたびに
ドラムロールが鳴るようなドキドキが押し寄せます。

胸が高鳴っている💗
始まった💗
(何かの場所に)到着してる!💗

βエンドルフィン?
ドーパミン?
セロトニン?

きゃ~~!
幸せホルモン大量放出状態!!
と一人、頭の中で騒いでいたら

脳内に「悦」
という文字が浮かびました。

「喜び」ではなく「悦び」
「悦に入る」というときにつかわれる漢字ですよね。

外側に表現される喜びとは全く別なところ

マラソン選手だったら「ランナーズハイ」だとか
そのようなことなのだとおもいます。

私はいつものように深く陶酔していましたし
自分すべての中に完結している悦びを感じていました。


そういったときにこの感覚、、、
そう、
脳内の悦び「悦」はやってきます。


それで私は「悦」だけメモアプリに入れて
点々作業に戻りました。

こんな風に、自分を視ることで導き出した答えというのは
直感とはまた違う「気づき」で私には重要だからです。

どんなふうに重要かというと後で必ず何かにつながるから
そしてそれがまた私に悦びをもたらすから。


年末だし、少しは綺麗にお掃除
イブだし夕食の下ごしらえをしたほうがいいよね。

と、色々あります。

ですが

麻薬のように常習性を帯びた点々に
溺れるように没頭する自分を盛大に許したい✨

のでした。

ああ、だからか、、

すんなり許される時間にはならないので
私の悦び指数が高いのかも知れません

いくらでも描いていていいならこの悦びにはならないのか~(笑)

厄介なのね。人間って(笑)

Comment

Add your comment