FC2ブログ

マンダラ・ユニヴァースCA

宙奏ブログ&メールマガジン・アーカイブ

「この世界の片隅に」&愛知講座のお知らせ 

マンダラ・ユニヴァース通信
宙を奏でる点描曼荼羅画

こんにちは

先日「この世界の片隅に」を録画で見ました。

それ以来毎日
すずさんの声が聴きたくなって
DVDプレーヤーのスイッチを入れてしまいます。

絵をかくのが大好きだったすずさんが
右手を失い。

たくさんの絵を描いた、
手のことを想うシーンや

手さえ失っていなかったら
後ろから慰めたい背中の事とか

何気ない日常を奪われていく
悲しみや怒り、そして諦め

淡々とした言葉だから
真っ青な呉の空と
美しい海の風景だからなおさら
胸が詰まります。

昨年ドラマの方では見ていて
そちらは少し原作を追いかけて詳しかったはずなのに

アニメのすずさんと、
声を担当した「のん」さんの方がこんなに胸に迫るなんて

驚きでした。


夕方ふと検索したら
!cid_1@190808.jpg

2019年8月8日が連続上映1000日目だと、
これはすごいことですよね。
(ちなみにこの11月12日というのは私の誕生日(@_@))

それだけ、このすずさんの話は
皆さんにとって大切なものなんだとわかりました。


74年前の昨日は広島に、
74年前の明日は長崎に

原爆が投下されました。

私は今年11月で60歳になりますから
私が生れたのは
その「たった」14年後だということになります。

子どもの頃は
戦争というのは「遠い昔」に起こったこと
としか思っていませんでした。

このくらい生きてくると
14年って、そんなちょっと前の事だったの?
と思うものなんですね。

そして当時は子供なりの頭でこう思っていました。

戦争を起こした人たちは「昔の人」だから、「心が劣っていたのだ」と。

子どもの心で考えたって
人と人が殺しあうなんてことはまともな人間のすることではない、
と思うわけです。

こうして、年を重ねてみて思うのは

子どもでもわかることを、まだ分かろうとしない人たちが
どうして世界中にいるのだろうか?

ということです。

先日は迎える宇宙開発の時代に
「宇宙軍」を作る必要があるって話をしている国がある
とテレビから耳にしました。


思わず遠い目、、となってしまいましたが。

私たちが人間としてこの時代に生きていて
何を見せられ何を体験させられ何をどう考え、気づくか?

ここに、いろいろな答えが詰まっているんだろうな。

そんな風に思います。


すずさんの日常は私たちの日常でもあります。
毎日を大切にいとおしんで生きていきたい。

生きたかった人たちのために生きていくことを
心に誓って

そのために8月はあるんだなと思っています。


*ご紹介しそびれましたが
広島のプラクティショナーさんたちも
毎年8月、平和への祈りを合同展という形で行ってくれています。
その中でみなさんの手書きの曼荼羅を灯篭にして精霊流しに参加されています。


先日から描いていた15cm角の曼荼羅を仕上げながら
すずさんの話をずっと聴いていたものだから

その曼荼羅のタイトルは「すずさん」しか考えられなくなりました。

もう少ししたら受講者グループで「すずさん」お見せできます。
少しお待ちくださいね^^


****************

愛知講座のエントリーを開始しました
日時 2019年10月19日(土)
10:00~17:00 10:00~12:00 下図の作成から、ペンについて重点的に、作画のスキルを高め、同時に精神的な背景を学びます。
12:00~13:00 昼食 (昼食をお持ちください。懇親を含め会場で食べます)
13:00~14:00 さらに点描画の世界を楽しめるようにたくさんの展開を実際に描いて学びます
14:00~17:00 プラクティショナーサポートブックの解説と社団のサポートについて
場所 名古屋市中区さかえビル
講座参加・資格認定料 48,000円

◎点描曼荼羅画の作家さんとして、そして講師として、もう一つの世界を持ちませんか? プラクティショナーとは日本語で「実践者」という意味です。その道を歩くものという意味です。 プラクティショナー講座では精神性と最終的な上級スキルを重点的に学びます。 それによって、自然と体験会や個展、講師としても楽しく活動できるように構成されています。 講座開講は義務ではありませんのでお好きに宙奏曼荼羅を楽しんでいただけます。

詳細
https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A6bb984b1-2117-4ce8-a96d-9705f0ec522a&fbclid=IwAR3DuG1WGvP9ZLmqdc44N0KVe0k5apoVR9FvVoYLNVh3oGoxtON3PlRD9_o


受講者グループからもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/groups/mandalakouza/permalink/1344409559055465/

エントリーは下記の返信用メールアドレスからもいただけます。

皆様にお会いできることを楽しみにしています。


今日も楽しい一日をお過ごしください✨



公式HPはこちら
http://www.mandala-uni.com/

Comment

Add your comment