FC2ブログ

マンダラ・ユニヴァースCA

宙奏ブログ&メールマガジン・アーカイブ

ものごとの見え方も曼荼羅 

マンダラ・ユニヴァース通信
宙を奏でる点描曼荼羅画

ものごとの見え方も曼荼羅

おはようございます。
連休はいかがお過ごしでしたでしょうか^^
お仕事だったという方も多いでしょう。

私は昔、デパートの食料品売り場で働いていたので
連休最終日って言葉がずっと嫌いでした(笑)
だって暇なんです💦

先日は休憩時間が過ぎたのに売り場に戻ってない自分。
という夢を見ました。
その仕事を辞めてもう20年近く経つというのに
夢の中ですごい「挫折」を味わっていました。

「どうしようOさん(先輩)に叱られる!!」
「私は何でこんなことをしてしまったんだろう!」

涙ながらに目が覚めましたが
目が覚めてもしばらく
心は挫折という感情に浸かったままでした。

感情がそこまでいってしまったので
私の脳はそれが夢だということを納得するまで
時間がかかったということなのでしょうね。

「感情は脳をだませる」と言いますが
こういうことなんだなぁとしばらくぼ~っとしていました。

さて、私はそのOさんによく叱られました。
フロアでも一番恐いという有名な人でした。

大人になってから人前で怒られるって
ショックですよね?

私がOさんの洗礼を受けたのは29歳の時でした。
派遣でデパートのお酒売り場に入り、
Oさんは同じ派遣会社の先輩でした。
私は毎日緊張していましたが、それが少し緩んだ頃です。

その曜日はいつもより30分早いということを失念して
通常と同じ時間に入ってしまったんです。

ロッカールームでその失敗に気が付き
大急ぎで売り場に向かいましたが

Oさんは駆け寄る私を見つけるなり、
ほぼ仁王立ちで💦私を待ち構えました。
そして売り場中に響くような声で私を叱ったんです。

「山田!何時だと思ってる!今日は何曜日だ!」
「お前が来なかった分を皆が負担しなくちゃならないことがわかってないのか?!」
*Oさんは女性です💦ものすごい美人でした。

ひ~~~!!です(ノ_・。)
売り場中が私を見ています(ノ_・。)

恥ずかしいのと泣きたい気持ちで
「すみません!今日が(週の)立ち上がりのことを忘れていました!この次は絶対忘れません!」とOさんに謝り、

売り場の社員さんたちにも謝りました。
社員さんたちは
「Oさんそんなに怒らなくても~!山田さん今度は気を付けてね」と言ってくれました。
優しいのです。

失敗を挽回すべくあれこれコマネズミのように動き
その中で私はこんな風に考えていました。

Oさんがあそこで大声で叱ってくれなかったら、
私はあの売り場の人たちに
理由も言えず、謝罪するチャンスも持てず、
その一日(というかそれからも)、
仕事に対して割とだらしない人という
レッテルを貼られてひややかな視線を浴びたはず。

Oさんが大声で叱ってくれたから、
私はすべての人から
「可哀そうに、新人さんがあのOに人前であんなに叱られて」という別の意味を与えられて、

「気にするんじゃないよ」とか
「誰でもあるからね」と、優しい声を掛けられたわけです。

そして、Oさんはさらに「恐い人」かげんを増すわけです。

ね?
Oさん、すごくないですか?

私のために大声で叱ってくれたんだと思いました。
心の底からありがたいと思いました。
私はOさんが大好きになりました。

Oさんは物事をはっきりという人でした。
思っているのに「言わない」ということがないので
周りの人はそれが恐かったのだと思います。

私はその後も周りの人によく言われました
「(あの)Oとよく一緒にいられるね、恐いでしょ?!」って

彼女の愛情深さはわかりづらいのです。
そしてわからない人にはわかってもらわなくて「ヨシ」とする潔さがありました。

それがまた周囲の人には恐い要素でしたが(笑)

何年一緒に働いても、彼女をエキセントリックな恐い人として見ている人たちに私は驚きながらも、
私はOさんからたくさん学ばせてもらいました。

私がその仕事を辞める時も
泣きながら励まし見送ってくれたのはOさんでした。
そして今でも年に数度は一緒にご飯を食べます。

ものごとにはいろいろな見え方があります。
自分にも見え方を左右するフィルターがあります。

何か不測の事態に陥った時
それに気が付くことができたら、何割かは納得がいきます。

その何割かの納得が、のちに人生を支えることになります。
けして大げさではなく、ね(^_-)-☆


冒頭のそらかな曼荼羅6枚は、すべて同じ下図から描かれています。
どの一枚もじっと見ていると、
正方形が前に来たり、かと言えばそれが下がり三角が前に来たり、
本当に色々な見え方をします。

こんな小さな曼荼羅でも(写真は9cm角)、こんなに?というくらい何通りもの見え方を目が捉えます。

それが宙奏曼荼羅の楽しみ方の一つです^^。

受講生ページ(承認制)では、プラクティショナーさんたちも
これと全く同じ下図で展開をしたものを見せてくれていますよ✨
見てみてください!
皆さん驚くと思います^^

*受講されていない方にはご覧になっていただけなくて申し訳ないです
https://www.facebook.com/groups/mandalakouza/permalink/1328861660610255/



プラクティショナー講座ではこうしたものも
実際に見てもらって学んでいただきます。

宮城(仙台)は今月27日
(締め切り間近ですので、課題についてもご相談に乗りますよ^^)
広島は8月24日に広島市内で行われます。

大丈夫!
大きくて素晴らしいものを描けるのがプラクティショナーさんということではないですからね^^

今、そういう作品をたくさん描いているプラクティショナーさんは、プラクティショナーになられたころは皆さんと同じです。

プラクティショナーさんになったから、今それができているんだと思います。

そして、それは私もです
代表などにならなかったら、一生90cm角など描くことはなかったでしょう(笑)

皆様のご参加をお待ちしています✨

*講座のファイルが開けない場合、後部の返信用メールアドレスにてお知らせください。(エントリーも同じ返信用メールアドレスからしていただけます。)


【宮城P講座案内】
https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3Afbebdaae-5c48-4a97-a11c-eb136cb881cf


【広島P講座案内】
https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3Ac1c3764d-203f-4b98-95da-1da269bc632d


今回も長かったですよね(-_-;)ごめんなさい。
最後までお読みいただいてありがとうございました。


・宮城講座に出席なさる既Pさんはこちらにコメントでお願いします。
https://www.facebook.com/groups/sorakana/permalink/2547666488600992/


それでは、今日も楽しい一日をお過ごしください。

まよ(^ー^* )

公式HPはこちら
http://www.mandala-uni.com/

Comment

Add your comment