FC2ブログ

マンダラ・ユニヴァースCA

宙奏ブログ&メールマガジン・アーカイブ

本当の「楽しむ」~宮城講座が終わって 

マンダラ・ユニヴァース通信
宙を奏でる点描曼荼羅画
!cid_1@180929.jpg

皆さんこんにちは、
先週宮城のプラクティショナー講座が行われ、
宮城、福島、岩手、東京に
8名のプラクティショナーさんが誕生しました。

再受講のため参加してくださった
プラクティショナーも含め
23名のにぎやかで楽しい講座となりました^^。

上の写真は
講座前半のブラッシュアップの時間に、
皆さんに描いていただいた下図から


「講座では参考になることばかりでした!
早速講座の時に下図を描いたものを仕上げてみました。
やはり楽しいですね!
また楽しんで描いていきたいです。」


と、新Pさんが寄せてくださったものです。



P講座で行われるブラッシュアップは

「そらかな曼荼羅の作家さん」として
腕を磨いてもらうためにあります。

こうしてこんな風に描いていますよ。
こうするとこうなりますよね?
みなさんこうかんがえていませんか?
だとしたらこう考えると
こうして自由に広げていけますよ。
などと実際に描きながら説明すると、

わぁ~!とか、あ~そうだったか~!
すご~い!という声が上がります。

私は皆さんに
宙奏曼荼羅を描く時間を楽しんでもらいたい
と、常に考えています。

ですので、
テキストでは練習作品を例にいくつか
同じもの描いていただきますが

それが重要な土台であったことを
P講座に出ると理解していただけて、

ブラッシュアップを経て
新たなモチベーションが備わります。

宙奏オリジナルの道具なども
この理解をしていただいてからと
P講座でご紹介するようにしています。

なので
講座の終わりかけには
「早く帰って描きたい」と言う
皆さんのわくわくが会場中に広がっています。


それを感じる時間は私にとってとても幸福なものです

また、
会場に集まった先輩たちや同期の仲間と
点々会や合同展などを経て
皆さんが楽しみながら
どんどんとその腕を上げていくのを
これまでたくさん目にさせていただきました。

指導者としてこんない嬉しいことはないですし
果報者だなぁと悦びに浸っています^^。

伝えたいことは
「宙奏曼荼羅を楽しんでください」
ということ。


どう楽しむか?は
あなたにお任せしています。

というのは

「あとは試合を楽しみたいとおもいます。」
というスポーツ選手に対して

「楽しむ」といってしまう風潮はどうなのか?
という意見を目にすることが度々ありますが

それはそこまで積み上げた努力があって
初めて言えるものですし

期待を背負ってガチガチになってしまう。
そんな悲壮感より、
この時間を楽しもうとする方が
ずっと自分の力が出せることを
選手たちはわかって言っていると思うのです。

つまり
本当にへらへらしながら
そこに立っている選手はいない。
ということ、

本当の意味で「楽しめる」のは
沢山の失敗をしてきた人
沢山の感動を味わってきた人
沢山の勇気を振り絞った人

なのだと思うから、

皆さんも極上の楽しみを手にして
それを味わうことができますように、
そう願っています。


年内は10月27日(土)の愛知講座が対面では最後となります。
【愛知講座案内 2018年10月】
https://files.acrobat.com/a/preview/8bdf6c0c-bade-46b9-ab26-e8915f465b1b

*2月は東京を予定しています。


11月12月はスカイプより簡単な「ZOOM」を使った
ネットでの認定講座を数回予定しています。
*スマートフォンでも大丈夫ですよ💞
日程が合わない、家を空けられない、開催地は遠い、という方にお勧めします。


ご興味のあるかたはお問い合わせくださいね。
*先着順になります
*メルマガ後部の返信用メールアドレスからご連絡ください。


全国各地で、個展や合同展、体験会・講座などが行われています。
以下より探すことができます。


社団HPからお近くのプラクティショナーさんを見つけていただく
https://www.mandala-uni.com/blank-12


社団掲示板から開講案内などを見る
https://www.mandala-uni.com/forum


【全国の体験会・講座・作品展などの掲示板】
https://www.mandala-uni.com/forum


【facebook ~龍の座~】*アカウントがなくても見られます。プラクティショナーの作品を発表しています。
https://www.facebook.com/ryuunoza/


また大きな台風が近づいていますが、
どうか、安全にお過ごしくださいね。




公式HPはこちら
http://www.mandala-uni.com/

Comment

Add your comment