FC2ブログ

マンダラ・ユニヴァースCA

宙奏ブログ&メールマガジン・アーカイブ

「感じる」をしてみる。 

合同展のたびに、こう思うんです。「ああ、この部屋で眠ってみたい」宙からまっすぐに降りてくる「そらかな曼荼羅」は正面に立っているだけで本当にきれいな波動を放ってくれるのですがそれが四方にあると、、、うわんうわんと渦状に波動が広がり波動のお風呂状態✨第3の目のあたりから耳の後ろからてっぺんチャクラにむかってうずきだします。つまり、ものすごく気持ちがいい。暑い日でしたが、思い立って空いている部屋を片付け、...
Read More

THE ALL 

宙奏曼荼羅ってデザインをしないんです。構図とかも考えません。どんなのが出来上がるか想定も操作もできません。間違えたら間違えたところをそのままに活かして次に進みます。どうしてかというと勝手に出来上がっていく「性質」のものだからです。こーゆーのが描きたいとかあーゆーのが描きたいといって描かれた曼荼羅は全く力がありません。宙奏は本来 出来上がった瞬間にそれは見事な「どや顔」になります。でも「描きに行った...
Read More

広島プラクティショナー合同展のご案内 

広島のプラクティショナーさんたちの合同展が開催されます。2017年8月1日~6日「平和への祈り」フライヤーの曼荼羅は私が描かせていただた龍の座~KUSUNOKI というタイトルの曼荼羅です。広島市内の小さな神社吉島稲生神社にそびえる被ばく樹のクスノキが、私にと、描かせてくださった曼荼羅です。合同展にプラクティショナーのみなさんの作品とともにこの龍の座~KUSUNOKIともう一点、パンデミックフラワーの原画を展示さ...
Read More

東京講座楽しく終了です♪ 

毎回多分私が一番楽しんでいるプラクティショナー認定講座新しくプラクティショナーさんが誕生する講座でもあり、既プラクティショナーさんが、ワクワクのしっぽをつかんでくださる講座でもあります。午前10時からは描き方を中心にレクチャー。ランチを含んで午後1時からプラクティショナーとして講座を開くためのレクチャーが行われます。講座は「生き物」。毎回同じものはできませんがこれだけは言い忘れないで伝えている言葉が...
Read More

札幌でファースト講座を行います^^ 

宙を奏でる点描曼荼羅画ファースト講座—mandala-uni-verseDocs.com...
Read More

「宙奏曼荼羅の資格を取ったらほかの曼荼羅は教えられない?」 そんなことはありません! 

先日のパンデミックフラワーです。光にかざして動画にしました。光が通るところは作成時にできる小さな孔。宙奏ならではの美しさだなっておもいます💗先月これを描いているときにあまりにまぶしくて、この子をかざして光を遮ったら、一斉に光の花が咲いて見えたのでした。****話は変わって最近よく尋ねられるので、誤解を解いておきたいのですけど。「宙奏曼荼羅の資格を取ったらほかの曼荼羅は教えられない?」そんなバカな話...
Read More

1月27日 札幌 ファースト講座開催のお知らせ 

お問合せ・お申し込みはこちらまでお願いします。the-all@mandala-uni.com2017年1月 ファースト講座 案内—mandala-uni-verseDocs.com...
Read More

好きに描くなら普通の絵とおなじ。 

好きなように描くんじゃ、普通と同じじゃないの~。私は魔法をおしえてるのに。*好きなように描くと自在に描くはちがいます。*~*~*~*~*~*~*~*~*~*自分を表現するために?あら、それじゃ他の絵でそれをしたほうがいいと思う。これでそれはできるもんじゃない。対称をいくつも重ねて変則が生み出されていく次のジャンプでどこへ飛ぶかわからないこれは冒険の旅。私は魔法のレシピを教えているのに。手元の手近な...
Read More

そらかな 

曼荼羅の描き方を教えているわけじゃない。いつもそう思う。あなたに描き上げられながら曼荼羅はいろんなことを語りかけてくるはずだから。私にとっても大切なのは、宙奏を描いているその過程。作品が放つ輝きとエネルギーは時空間をこえるのだけど。それは私のの力ではなく、もともとその曼荼羅が持っているものを外に出してあげたに過ぎない。私が求めているのは点を打っているときの自分、曼荼羅と過ごす時間。どんなにこんがら...
Read More

目覚めのチャクラ 

願叶曼荼羅の特徴はいくらでも浮かんでくる様々な幾何学。それこそが宇宙であるように。第6 目覚めのチャクラ...
Read More