FC2ブログ

マンダラ・ユニヴァースCA

宙奏ブログ&メールマガジン・アーカイブ

テストです。 

ホモサピエンスの力 

長く生きているといろんなことがあるなぁ~。これはさすがに想定外だったなぁ~。そんな風に思いながら毎日過ごしています。皆さんもいろいろと調べてご自身なりに受け止められているのでしょうね^^早くいい治療薬が見つかるといいですよね。そんななか、免疫や防疫に良い、と蜂蜜が通目を集めているときき自分のブログの中で蜂蜜の記事を検索していて2013年6月の記事に目が留まりました。この曼荼羅のブログではなく個人的に10...
Read More

そろそろお気づきの方もいらっしゃるのでは 

 ふっと浮かんだことはとりあえず否定しないでしゃーないねぇ、と思いながら何でもやります。そのための「理由」って考えないんです。「理由」ってこの世界の波長の中のものですからあまり意味がないと思っているんですね使えない感じがするのです。さて、記事タイトルの話です。今回のコロナウィルスについてWHOが「パンデミック宣言」を出しました。私は4年前に「パンデミックフラワー」という作品を書きました。*昨年更新され...
Read More

落ち着きのある直感 

2020年合同展の出展作品が仕上がりました。70㎝角です。描いている最中に「グラデーションの力」を発揮させたくなって1色で行こう!と決めたんですが。結局のところ一番最初にこの70㎝四方の神と向かい合ったときに浮かんだ「ぼんやりとしか見えない夢の中のような世界」に土俵間際のうっちゃり💦で舞い戻りました。さすが私の直感力!粘り強いです💦以下がその一部です。こちらについては、ダウンロードしてスマフォの壁紙などにお...
Read More

セルフワークセットが完成しました♪ 

マンダラ・ユニヴァース通信宙を奏でる点描曼荼羅画 昨年12月に「点描でつくる護符」ワークショップをリリースしました.ワークショップは「宙奏プラクティショナーであって護符ワークの資格を持つガイド」によって行われます。描き方から丁寧にガイドしますので手ぶらで来て楽しんでいただけるものです。これまで参加された方たちには「まだやりたい、家でもやりたい」とお声を頂いていました。しっかり楽しんでいただいて嬉しく思います。...
Read More

ガネーシャとエッセ♪  

宙奏を描いたり護符を描いたりつまりずっと幾何学に触れている私は。護符にして持っているからこそ分かったことやそうしなくても「これか!」があります。この写真はおとといのFBの護符グループの記事https://www.facebook.com/groups/gofuwork/描いている最中にやってきたものを書き留めたのはここにつながってたんだ!と分かった話でした。で、ガネーシャなんですがそれはそうじゃなくてもいいんじゃないか?と泣きが入りました...
Read More

「氣」はゆらゆらともやもやと 

あけましておめでとうございます。2020最初のブログです。この2020をどんなふうに楽しもうかそれ考えるとユラユラと🐙のように思わず踊っちゃう私です。いろんな「目標」というか実現したいことを「決める」というか例年通りそんなことをしています。去年もやったけどダメだったじゃん!そんなことはどうでもいいんです^^もう私には関係ありません。そんなこと考えてたらどこへもたどり着きませんしね。精度を上げるにはどうした...
Read More

パウロ2世のカード 

マンダラ・ユニヴァース通信宙を奏でる点描曼荼羅画みなさんこんにちは。1日早いですがメリークリスマス!今年も1年ありがとうございました。こうもまばらな、そしてなかなか発行されないメルマガにお付き合いをさせてしまい申し訳ないです。心を改めますので、これに懲りずお付き合いいただけたら幸せです。では先にご案内をすこし。☆第49回 プラクティショナー認定講座 東京について詳しくはこちらから東京講座のエントリーはこちらの...
Read More

宙を奏でる点描曼荼羅画 プラクティショナー認定講座 2020東京 

2019年1月東京講座の様子です。【第49回 東京 宙を奏でる点描曼荼羅画 プラクティショナー認定講座】日時 2020年2月22日(土)10:00~17:0010:00~12:00下図の作成から、ペンについて重点的に、作画のスキルを高め、同時に精神的な背景を学びます。12:00~13:00 昼食 (昼食をお持ちください。懇親を含め会場で食べます)13:00~14:00 さらに点描画の世界を楽しめるようにたくさんの展開を実際に描いて学びます14:00~17:0...
Read More

「悦」 

私のスマフォのメモアプリには「ふと」という項目があってそこには「ふと思いついたこと」がいろいろと中途半端に書きなぐられています。中途半端な理由は「あ!!」っと閃いた直感や「そうか!」と完結した考えなど2度と出会えないかもしれない、と焦りながら大慌てでメモするからです。思考が流れて行ってふと素晴らしい答えにたどり着いたとかなるほどな~という答えが出ることが1日に何度も特にぼ~~っとしているときなんか...
Read More